Blog

男のパトスとパトスのぶつかり合いが面白い!映画「セッション」の構成解析

私たちは偶に、他人の狂気を覗き見たくなる。例えばマルコビッチの穴や時計じかけのオレンジなどがそれに該当する。トレインスポッティングもだ。そして、今日紹介する、映画「セッション(原題 : Whiplash)」もそれに該当するが、エンディングまで見ると、…

未来を予測する最善の方法は、それを発明することだ

今日は、三日月と共に明けの明星「金星」が、私たちにやさしく語りかけているこの夜には、自分の想いを語るに最適ではないでしょうか? 2017年の目標 ficta.Onlineのユーザーの拡大と本来の目指すテリトリへの展開 12月2日にリリースしてから、各種の問…

神話理論を勉強するには最適な、チャーリーとチョコレート工場

人は誰しも、夢を見る。それはたとえば、お菓子の家で甘い生活に憧れるように。チャーリーとチョコレート工場はそんな、甘い誘惑話には裏があり、それを誘導するハーメルンの笛吹にもそれをするだけの理由がある事を物語る話だ。 神話理論を学ぶ上ではこれほ…

東大で美学芸術学を学ぶ文系院生が、ベンチャー企業と出会って進化した

くすぶっている大学院生が変わるために 皆さん、はじめまして。そして、明けましておめでとうございます。 村重陵と申します。 これまで、このブログページには、弊社代表の川合しか書いていなかったので、「誰だお前」とお思いの方ばかりだと思います。なの…

映画分析(バック・トゥ・ザ・フューチャー)

もしも、過去に戻れたら・・・誰しもがそんなことを思う失敗をしているものである。バック・トゥ・ザ・フューチャーは過去を変えてしまったら今の自分はどうなるのかというパラドクスを一切無視して話を成立させている、稀有な物語である。

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 会社設立から3年と5ヶ月、正式稼働から約3年が過ぎようとしています。今日からまさかの5期目という、そんなに長くやっていないよなと自分としては思いながら今日という日を迎えました。 …

自分たちのやっていることは何なのか

年の瀬に、すこしだけ、書いてみようと思います。私達が、何をやっているのかよくわからないというご意見を頂きます。いろんなことをやりたい、スコープが定まらない等といろいろな意見がありますが、私の中では固まっています。

2017年も人工知能!人工知能を学ぶための必読書61選+α

ほんと、人工知能はバズってますよね。でも、ありとあらゆる所で人工知能って名前が出てますが、本当は一体何なんでしょうね?というのもあって、今回は私が読むべきだと思ってストックしている人工知能やビッグデータ、ロボットに関する書籍を61冊紹介しま…

イノベーションは「デザインする」ことから始まる

近年あらゆるものが美しくシンプルに作られるようになってきた。様々なプロダクトが米Appleのデザインセンスを模倣しているようだ。華美に装飾された物が減り、Appleを通して日本の禅の心が回帰的にプロダクトへ反映されるようになったのは良いことだと私は…

突破すべきはソリューションビジネス依存じゃないかな?

突破せよ日立!創業以来最大のビジネスモデル転換は正念場 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00010007-newswitch-ind&p=3 2016年春、日立は「フロント強化特別研修」と呼ぶ新たな人材育成プロジェクトをスタートさせた。注目は講師役の人選。商社…

ドラゴンクエストⅢは偉大である

最近になって、スクウェア・エニックスのドラゴンクエスト3のスマホゲーム(スーパーファミコンのリメイク)がリリースされた。心の底からやりたいのだが今は我慢している。何故、やりたいのかというと、一番初めに親に買ってもらったRPGだからだ。 私の原…

機動戦士Vガンダムが素晴らしいと思う4つの理由。

ふと、本屋に立ち寄り、ホビージャパンというプラモ雑誌を手に取る。だいぶプラモなんて作っていなかったが、その紙面には私を静かに熱狂へと導く、機体が掲示されていた。 それはマスターグレードV2ガンダムである。

ベン・ホロウィッツが伝える真のHARD THINGS

9月8日(火)と9月9日(水)に東京 渋谷のヒカリエにて行われている「Tech in Asia Tokyo 2015」似て、アンドリーセン・ホロウィッツ(a16z)の共同Partnerであるベン・ホロウィッツが来日し、日本の、そしてアジアの起業家に向けてあたたかいメッセージを語…

広告を使わず、1000万ダウンロードを達成する唯一の方法

ハードウェアの普及でスマートフォンアプリ業界はその隆盛のピークに達している。その原動力になっているのがスマートフォン広告である。しかし、そのうちリワードと呼ばれる、報酬提供型の広告が非常に使いづらい状況に陥ってしまい、各社DL促進戦略を練り…

エンタメ2.0をどう作り出すのか

何度目かの話なのですが、何をやっているのか/やりたいのか?について、正確に、そして簡潔にお伝えしたいと思います。凄くシンプルに言うと、総合的にはEntertainment2.0を創りだそうということですね。それって、既存の人たちでは無理なの?と言われます…

10,000時間の法則

いま計算したのですが、10,000時間の法則ってあるじゃないですか。あれって1年だと、 24時間 × 365日 = 8,760時間 - 10,000時間 = -1,240時間 実は1年では10,000時間まで1240時間足りません。 では、1240時間って何日間かというと、 1,240時間 / 24時間 =…

謹賀新年 〜2015年をどうしていくのか〜

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 弊社は私の都合で変則的な運営になってしまい、起業初年度なのに8月で既に1期目終了、9月より株式会社化、同時に会計期間を変更し実は本日より3期目という流れになっておりますが、私自…

プロダクトが完成に近づいた?

ボチボチProductができ始めてきたので、少しづつ話を出していこうかと思います。 色々コンフリクトというかネガティブな反応もあるのを理解しつつ、何を生み出そうかというと、ストーリ構築養成ギプスをアプリ化するってことです。

消費者はやっぱり賢い

ワタミはなぜここまで凋落してしまったのか 102店の大量閉鎖を招いた真因 Facebookに書いたのですが、ブログとしてもまとめておきたいと思います。 昨日、飲食の知人とこの話していました。やっぱり消費者は賢いんだと思います。ついでに養老乃瀧も見なくな…

僕が見ている世界とその先について

いままで、やりたいサービスの話ばかりしていて、真意を伝えてこなかったため非常に誤解を受けやすいのですが、私が本当にやりたいことは、ソフトウェアだけではありません。必要ならばハードウェアの開発だってします。 元々社会人の始まりはメインフレーム…

社長として考え方を変えたこと

ここ最近、ブログの更新をしておりませんでしたが、これは仕事へのスタンスを変えるタイミングでしたので、様々なことを考えておりました。 心持ちを変えたというのが大きなところです。 特に何を変えたのかというと、そもそもの会社を辞めて独立した意味を…

オールドメディアが復権する日

「ネットはオールドメディアが圧勝」――川上量生ドワンゴ会長インタビュー(上) 日頃はあまりネット上の記事を引用することは無いのですが、ドワンゴの川上会長は尊敬する経営者の一人で、ネット系の方の中でも見通している先がだいぶ異なるかたなので注視し…

いいものを作れってこと、諦めずにね

知人の川原崎社長が運営しているログミーというサイトがあります。 僕はこのサイトの大ファンで立ちあげぐらいからずっと陰ながら応援しているのですが、その中で一度見たものは二度見ない僕なのに、3回か4回読んでいる記事があるのですが、今日はそれを紹介…

なんでIT系メルマガは技術の話しかしないのだろうか。

川合です。 いろいろ、技術系メルマガを取っているのですがどれもこれも自社の製品のアピールばっかりで、肝心のどう使うのか、これを使うとお客様の何に影響があってどれだけの効果があるのか、それはどのような企業が使うべきなのかなどが全く掲載されてい…

どちらを選んでも悔いがなければそれでいいじゃないか

4月1日、インターネットではエイプリルフールネタが跳梁跋扈してますね。 面白くて笑ってばかりです。 それはさておき、最終退社日から3.5ヶ月、退社日から2ヶ月が過ぎました。 その間、理想通りには全く行っていないわけですが、それでもそれも経験だからと…

FacebookとGoogleの役目は国家にも匹敵するのかもしれない

Facebookが空中Wi-Fi基地にドローンの導入を計画、Googleに対抗へ Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは、世界中に50億人いるインターネットに接続できない人たちに向けてより低廉なネット環境を提供するためにInternet.orgを設立、クアルコムやサムスンと…

「明日、ママがいない」はスポンサード広告モデルが見直されるチャンス

川合です。 いつもと少し傾向を変えて、書いてみたいと思います。 私はいつもトルネを使ってPS3でテレビを録画してみているのですが(最近だと半沢直樹→リーガル・ハイ→失恋ショコラティエ)、それをしていない作品があります。 それは色々物議をかもしてい…

IT屋は人の想いを形にする仕事だと思う

本日は、とあるオフ会に行って参りました。 目的のお店にいく事は諸事情で駄目だったのですが、逆にそれがもっと良いユーザ体験を得る事に繋がったので、偶然性(セレンディピティ)は必然なんだなと思いました。 正にブラックスワンですね。 そこで、色々話…

謙虚になるという事はどういうことか

昨日は、プチ同窓会をやったのですが、年甲斐も無く、吐くまで飲んでしまったため、 今日は一日動けませんでした。(笑) そのおかげで読書に時間を費やしたのですが、アリストテレス的な内部回帰というか 自問自答というか、そういう時間が持てた事が良かっ…

misocaさんのブログを読んで考えたこと

本日、グノシーで配信されて来た、misocaさんのブログを読んで、色々考えたので簡単に纏めてみました。(それにしてもグノシー便利ですよね!) 起業を三人で始めることのいいところ 要するに、1人だと怠けてしまうということです。怠けても迷惑はかからな…