アサイド

ピクサー・イン・ア・ボックス「ストーリーテリングの技法」12

ピクサー無料講座「ストーリーテリングの技法」日本語訳その12 カーン・アカデミーで公開中のピクサーの無料講座「ストーリーテリングの技法」の日本語訳を公開いたします。 今回は、レッスン2「キャラクター」より、6つ目の動画「ステーク」と「アクテ…

ピクサー・イン・ア・ボックス「ストーリーテリングの技法」11

ピクサー無料講座「ストーリーテリングの技法」日本語訳その11 カーン・アカデミーで公開中のピクサーの無料講座「ストーリーテリングの技法」の日本語訳を公開いたします。 今回は、レッスン2「キャラクター」より、5つ目の動画「キャラクター・アーク」…

ピクサー・イン・ア・ボックス「ストーリーテリングの技法」10

ピクサー無料講座「ストーリーテリングの技法」日本語訳その10 カーン・アカデミーで公開中のピクサーの無料講座「ストーリーテリングの技法」の日本語訳を公開いたします。 今回は、レッスン2「キャラクター」より、4つ目の動画「障害」と「アクティビテ…

ピクサー・イン・ア・ボックス「ストーリーテリングの技法」9

ピクサー無料講座「ストーリーテリングの技法」日本語訳その9 カーン・アカデミーで公開中のピクサーの無料講座「ストーリーテリングの技法」の日本語訳を公開いたします。 今回は、レッスン2「キャラクター」より、3つ目の動画「ウォンツとニーズ」と「…

ピクサー・イン・ア・ボックス「ストーリーテリングの技法」8

ピクサー無料講座「ストーリーテリングの技法」日本語訳その8 カーン・アカデミーで公開中のピクサーの無料講座「ストーリーテリングの技法」の日本語訳を公開いたします。 今回は、レッスン2「キャラクター」より、「ウォームアップ・アクティビティ」、2…

ピクサー・イン・ア・ボックス「ストーリーテリングの技法」7

ピクサー無料講座「ストーリーテリングの技法」日本語訳その7 カーン・アカデミーで公開中のピクサーの無料講座「ストーリーテリングの技法」の日本語訳を公開いたします。 今回は、新たに公開されたレッスン2の導入文と1つ目の動画「キャラクターのため…

人に気づきを与え、より良いものを創発する。自動化して生み出すのはナンセンス。

世界初の「1兆ドル長者」はAI産業から生まれる —— マーク・キューバン氏 https://www.businessinsider.jp/post-1291 今日はビジネス・インサイダーの記事からです。 キューバン氏は自分の考えについて、以前にも「一般教養がキャリアにおける成功の鍵」と語…

寿司屋の下積みが必要なワケが分かった

なんで寿司屋が下積みを大事にさせるのか、なんとなくだけどわかった気がする。 失敗の許容と言うか顧客との向き合い方というか。「覚悟」をつけさせるためなんだよね。その品質で食べさせるための。 食べるというのはお腹を満たす行為だけじゃなく、雰囲気…

【1/21 追記アリ】えんとつ町のプペルはイノベーションの塊だ

作家にしのあきひろさんの作品、えんとつ町のプペルが快進撃を広げるとともに、物議も醸し出している。それは、突然のフリーミアム宣言だった。

『えんとつ町のプペル』はリレーショナル・アートか?

『えんとつ町のプペル』はアートか? Facebookの投稿で、『えんとつ町のプペル』は絵本単体で完結した「作品」ではなく、それが生まれるに至るまでのプロセスも含めて「作品」であり、メディアアートとして、美術として語るべきだ、というような話を見かけた…

男のパトスとパトスのぶつかり合いが面白い!映画「セッション」の構成解析

私たちは偶に、他人の狂気を覗き見たくなる。例えばマルコビッチの穴や時計じかけのオレンジなどがそれに該当する。トレインスポッティングもだ。そして、今日紹介する、映画「セッション(原題 : Whiplash)」もそれに該当するが、エンディングまで見ると、…

未来を予測する最善の方法は、それを発明することだ

今日は、三日月と共に明けの明星「金星」が、私たちにやさしく語りかけているこの夜には、自分の想いを語るに最適ではないでしょうか? 2017年の目標 ficta.Onlineのユーザーの拡大と本来の目指すテリトリへの展開 12月2日にリリースしてから、各種の問…

神話理論を勉強するには最適な、チャーリーとチョコレート工場

人は誰しも、夢を見る。それはたとえば、お菓子の家で甘い生活に憧れるように。チャーリーとチョコレート工場はそんな、甘い誘惑話には裏があり、それを誘導するハーメルンの笛吹にもそれをするだけの理由がある事を物語る話だ。 神話理論を学ぶ上ではこれほ…

東大で美学芸術学を学ぶ文系院生が、ベンチャー企業と出会って進化した

くすぶっている大学院生が変わるために 皆さん、はじめまして。そして、明けましておめでとうございます。 村重陵と申します。 これまで、このブログページには、弊社代表の川合しか書いていなかったので、「誰だお前」とお思いの方ばかりだと思います。なの…

映画分析(バック・トゥ・ザ・フューチャー)

もしも、過去に戻れたら・・・誰しもがそんなことを思う失敗をしているものである。バック・トゥ・ザ・フューチャーは過去を変えてしまったら今の自分はどうなるのかというパラドクスを一切無視して話を成立させている、稀有な物語である。

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 会社設立から3年と5ヶ月、正式稼働から約3年が過ぎようとしています。今日からまさかの5期目という、そんなに長くやっていないよなと自分としては思いながら今日という日を迎えました。 …

自分たちのやっていることは何なのか

年の瀬に、すこしだけ、書いてみようと思います。私達が、何をやっているのかよくわからないというご意見を頂きます。いろんなことをやりたい、スコープが定まらない等といろいろな意見がありますが、私の中では固まっています。

イノベーションは「デザインする」ことから始まる

近年あらゆるものが美しくシンプルに作られるようになってきた。様々なプロダクトが米Appleのデザインセンスを模倣しているようだ。華美に装飾された物が減り、Appleを通して日本の禅の心が回帰的にプロダクトへ反映されるようになったのは良いことだと私は…

突破すべきはソリューションビジネス依存じゃないかな?

突破せよ日立!創業以来最大のビジネスモデル転換は正念場 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00010007-newswitch-ind&p=3 2016年春、日立は「フロント強化特別研修」と呼ぶ新たな人材育成プロジェクトをスタートさせた。注目は講師役の人選。商社…

誰でも簡単に名作絵本や紙芝居が作れる「ficta」を一般公開。新進気鋭の若手クリエイターの作品も同時に6作品を一挙公開

同時にGoogleのAI・IBMのコグニティブコンピューティングと、独自物語解析エンジンを組み合わせたPdドライブα版の開発完了 クロスリバ株式会社は、ハリウッドの映画プロット制作ノウハウである神話理論を応用し、誰でも簡単に絵本や紙芝居を作れる「ficta」…

ドラゴンクエストⅢは偉大である

最近になって、スクウェア・エニックスのドラゴンクエスト3のスマホゲーム(スーパーファミコンのリメイク)がリリースされた。心の底からやりたいのだが今は我慢している。何故、やりたいのかというと、一番初めに親に買ってもらったRPGだからだ。 私の原…

ベン・ホロウィッツが伝える真のHARD THINGS

9月8日(火)と9月9日(水)に東京 渋谷のヒカリエにて行われている「Tech in Asia Tokyo 2015」似て、アンドリーセン・ホロウィッツ(a16z)の共同Partnerであるベン・ホロウィッツが来日し、日本の、そしてアジアの起業家に向けてあたたかいメッセージを語…

広告を使わず、1000万ダウンロードを達成する唯一の方法

ハードウェアの普及でスマートフォンアプリ業界はその隆盛のピークに達している。その原動力になっているのがスマートフォン広告である。しかし、そのうちリワードと呼ばれる、報酬提供型の広告が非常に使いづらい状況に陥ってしまい、各社DL促進戦略を練り…